なるべく手間なく会社を解散したい…
できるだけ費用を抑えて会社を解散したい…
でも、最後なのでしっかり解散したい…
            会社解散・清算登記 完全サポート
            お客様が行うのは届いた書類に押印するだけ!
専門的な書類の作成や税金処理、法務局の手続き等、
完全サポートするサービスです。
            
            POINT1 来所不要!メールと電話のみで手続き完了
            POINT2 選べるプラン5万円~
            POINT3 法人登記数最大級全国対応可能

ご質問・ご相談など丁寧にお答えいたします。 どのようなことでもお気軽にご相談ください。

 

ライズアクロスに依頼するメリットまとめ

ライズアクロスにご依頼いただくと、以下のメリットが手に入ります。
			・来所不要!メールと電話のみで手続き完了
            ・選べるプラン5万円~
            ・ご依頼後は無料で何度でも相談OK!
            ・届いた書類に捺印するだけOK
            ・全国対応遠方でも大丈夫
            ・法人登記数最大級
            ・税理士のご紹介も可能
            ・手続きの途中からでも相談OK
            ・土日祝日や夜間も相談OK
            ・専門チームがしっかり対応!

様々な会社解散・清算のサポート実績があります

CASE1:会社を作ったが軌道に乗らず再び個人事業に戻したケース
                相談のきっかけ
個人事業でやっていたけれど売上が1,000万円を超えたので節税目的で会社を設立。ところが、その後事業が軌道に乗らず再び個人事業に戻すことにしたため、できるだけ費用をかけずに会社を解散したくて依頼されたケース。
                会社のままにするか、個人事業にするか、どちらがメリットが大きいかを専門家の立場で
アドバイスさせていただきました。その結果、個人事業に戻されたいということだったので、
手続きを代行させていただきました。

CASE2会社を作ったもののその後の活動が無かったケース
                相談のきっかけ 
新規事業のために会社を設立したものの、その事業をやらないことになり
会社が不要になったため、解散したくて依頼されたケース。
                完全に不要な会社でしたので、早く、楽に、費用を掛けずに解散できるように工夫しました。ご相談いただいた日のうちに書類を作り、お客様には押印いただくだけで良い状態で
手続きを進めさせていただきました。簡単に会社を解散することができて助かったと
お喜びの声をいただけました。

CASE3後継者がいないので会社を解散したいケース
                相談のきっかけ
40年近くやっていた会社について、自分も70歳になり高齢なので誰かに任せようかとも思ったが、後継者が見つからず、廃業をしようとご相談いただいたケース。
                長年経営されていた会社の解散手続きということなので、会社継続の選択肢も含めご相談を重ねていきましたが、最終的には後継者が見つからないのであれば廃業したいというご本人のご意向を尊重し、解散手続きをお手伝いさせていただきました。

CASE4会社経営している父親が病で倒れ会社を解散したいケース
                相談のきっかけ
父が突然病で倒れたため、経営していた飲食店の継続が困難になり、跡継ぎ探しや今後どうしたらよいのかを専門家に相談したくて、ご相談いただいたケース。
                お父様が病で倒れられたとのことで、店舗経営を任せられる後継ぎを探しましたが、
ご兄弟は皆さんそれぞれ独立し、仕事を持っていたため難しい状況でした。
長年経営されてきたお店なので、今後も続けてくれる経営者がいないか売却先の企業探し
などもご提案させていただきましたが、外部の方に任せるくらいであればお店をたたみたい
というご家族のご意向で廃業手続きをさせていただきました。

会社をたたむにはどうしたらよいの?

会社をたたむ流れ

会社をたたむには、①会社解散→②清算手続き→③清算結了という3段階があり、
これを順番にすべてこなすと、会社をたたむことができます。
文字だけ見ると「会社解散」をすれば良さそうに見えますが、会社解散後に、
清算手続きと清算結了の手続きが必要なので注意が必要です。

解散・清算手続き方法を
自分で調べたけどよくわからない…

会社設立の手続きは簡単だったので、会社の解散・清算手続きも自分でやろう!
と思われるかもしれません。
ところが、会社設立に関する情報は色々な書籍やインターネット上で見つかるものの、会社解散・清算手続きの情報はあまりみつからないのが現状です。
なぜならば、会社解散・清算手続きは前述のとおり「①会社解散→②清算手続き→
③清算結了」という3段階があり、会社設立手続きよりも複雑です。

そのため、自分でやろうと思っても「何からやったらよいかわからない・・・」
「手間を掛けたくないのに色々調べないといけない・・・」と会社解散・清算手続き
ができずに困ってしまう方が多くいらっしゃいます。
            会社設立に比べて複雑な会社解散・清算手続きは、
専門の司法書士にご依頼されるのがおススメです。

会社解散・清算手続きは
約2~3ヶ月程度掛かる!

会社解散・清算手続きを全て完了するには、約2~3ヶ月程度掛かります。
そのため、どのタイミングで、どの書類を作成しなければならないのかなど、
スケジュール管理が必要となります。すでに解散することが決まっている会社の
手続きに、約2~3ヶ月も時間を費やすのは手間ですよね。
            手間が掛かる会社解散は、会社解散・清算手続きを
専門に行っている司法書士にご依頼いただき、
スケジュール管理も含めて任せてしまうのでオススメです。

専門家に依頼したら費用が掛かるし…

確かに専門家に手続きを依頼すると費用が掛かります。
すでに解散することが決まっている会社の手続きに、あまり費用を掛けたくないというの本音だと思います。
ところが、会社解散・清算手続きを後回しにしてしまうと、
様々な金銭的な負担が発生してしまうので注意が必要です!

ご注意ください!毎年最低7万円の法人住民税が発生します!

会社に利益が出ていなくても、
毎年最低7万円の法人住民税が発生しています。
会社解散・清算をしなければ、
毎年7万円を払い続けなければならないのです。

社会保険や所得税の負担は発生します!会社に利益が出ていなくても、
社会保険の強制加入義務による負担が残ります。
会社解散・清算をしなければ、
毎月社会保険料を払い続けなければならないのです。

役員変更登記を忘れると
100万円以下の過料が科されることも!
会社が活動していなくても、
役員の任期満了後の役員変更登記が必要です。
原則2週間以内に行わないと
100万円以下の過料が科される場合があります。

ポイント
                専門家に依頼する費用より、
会社を遺しておくことで発生する費用の方が大きいので、
会社の解散・清算手続きは後回しにせず
専門の司法書士に任せて行ってしまうのがおススメです!

今すぐ会社解散・清算手続きを
した方がよいのはわかったけど…
        こんなことでお困りではありませんか?

どの司法書士に依頼したらよいかわからない…
手続きを丸投げできる司法書士に依頼したい…
あまり費用を掛けずに専門家に依頼したい…
余計なことは詮索されたくない…
税金のことも相談したい…

その悩み、ライズアクロスが
すべて解決します!

ライズアクロスは会社の解散・清算手続きを専門としており、
年間の法人登記数が全国で最大級の司法書士法人です。

「会社の解散手続きがよくわからない・・・」
「なるべく手間なく会社を解散したい・・・」
「最後なのでしっかりと解散したい・・・」
など。
会社解散・清算手続きでお困りであれば、
どのような些細なご相談でも構いませんので、
まずはお気軽にライズアクロスにご連絡いただければと思います。
            
            POINT1 来所不要!メールと電話のみで手続き完了
            POINT2 選べるプラン5万円~
            POINT3 法人登記数最大級全国対応可能

ご質問・ご相談など丁寧にお答えいたします。 どのようなことでもお気軽にご相談ください。

 

ライズアクロスが選ばれる5つの理由

初回相談無料!ご依頼後は何度でも相談無料!
            まずはお電話かメールにて無料相談をご利用ください。
現状と今後のご意向をお聞かせいただいた上で、全体スケジュールをお示しした
上で、どのように進めていくのをご案内させていただきます。

メールと電話だけで手続き可能!
届いた書類にご捺印するだけでOK!
            解散・清算手続きに必要な書類作成は当事務所ですべて行い、郵送にてお客様に
お届けさせていただきます。お客様は届いた書類にご捺印いただき、ご返送いただくだけでOKです。お客様はわざわざ当事務所までお越しいただかなくても、メールか電話でのやりとりで進めさせていただきますので、ご自宅やお勤めでも会社手続きを行うことができるので楽々です。
(もちろんお越しいただいて顔を合わせてお話しさせていただくことも可能です!

法人登記数最大級の実績
            全国で法人登記数が最も多い東京都内において、法人登記数が最大級なのが
私たち司法書士法人ライズアクロスです。
たくさんのお客様からお選びいただいた豊富な実績がございますので、
安心してご相談いただければと思います。

選べるプランで最低価格5万円~解散する会社にあまりお金を掛けたくないというご要望が多いため、当事務所ではニーズに合わせて選べるプランをご用意し、「最低価格5万円~」で会社解散・清算手続きがご案内可能です。

解散に伴う税金のご相談も可能!
            清算後の財産の確定、債権者への返済、株主への分配、及び、清算手続き後の
税務署へ届出など、会社解散に伴い発生する税金に関することも、当事務所が
提携している税理士事務所と連携して対応可能です。
また、もしお知り合いの税理士さんがいらっしゃる場合は、その税理士さんと
連携してお手続きをさせていただくことも可能です。お気軽にご相談いただければ
と思います。

私たちがあなたの会社解散・清算手続きをサポートします

氏名榎本 亮冴
ふりがなえのもと りょうご
資格司法書士登録(東京司法書士会7036号)
基本情報1991年(平成3年)8月生まれ。
東京都町田市出身。
都内某法学部卒業。
ベンチャー企業や中小企業の企業法務として4年の実務経験を経てライズアクロス会社登記課部長に就任。
プロフィール
10歳の頃から高校卒業までの間、J2のユースに所属してサッカーをバリバリやっていました!

しかし、高校3年の時にサッカーでプロになる夢を諦めた私は、やりたいことが見つからず
とりあえず大学に進学しました。

大学在学中にたまたま司法書士という存在を知りました。
会社の立ち上げから、立ち上げた後と、そして解散まで関わることができる
仕事内容と、その専門性の高さに魅力を感じ、司法書士になることを決意。
大学卒業後に試験に合格し、現在司法書士として4年目です。

もともとストイックな性格で、好きなことができたらそれに集中して
しまうタイプなのですが、現在は「会社法や登記関連法」の書籍を
読むことが趣味と言えるほど、司法書士という仕事に没頭しています。

何ごとも新しいことを「はじめること」は大切ですが、それと同じくらい
「終わらせること」も大切だと思います。

会社の設立・解散の専門家としてしっかりとサポートさせて
いただきますので、お困りのことがあればお気軽に
ご相談いただければと思います。

相続専門チームメンバー

清水 藤吾しみず とうご

保有資格司法書士
生年月日1981年9月10日
出身地神奈川県
趣味サッカー観戦
アルビレックス新潟ファン

小野寺 若おのでら わか

保有資格司法書士、行政書士、測量士補
生年月日1971年12月6日
出身地東京都
趣味温泉旅行、自然を感じるドライブ、
ラーメン・スイーツ・お寿司・焼肉など
の食べ歩き(食べるの大好きです!)、
スキー、テニス

{ 事業所概要 }

事務所名ライズアクロスグループ
・株式会社ライズアクロスホールディングス
・司法書士法人ライズアクロス
・土地家屋調査士法人共生ライズアクロス
・ライズアクロス法律事務所
・ライズアクロス行政書士事務所
・株式会社ライズアクロス・アプレイザル
・株式会社ライズアクロスコンサルティング
代表者名髙橋 圭
所属司法書士登録(東京司法書士会5071号)
本店

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目19番地19
ワコー宮益坂ビル8階
TEL:03-6712-6580
FAX:03-3354-5008

新宿支店

〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目16番地8
新宿北斗ビル7階

TEL:03-3354-5004
FAX:03-3354-5008

新潟支店

〒950-2022
新潟県新潟市西区小針2丁目35番地5
TEL:025-232-6521 FAX:025-232-6522

札幌支店

〒060-0051
北海道札幌市中央区南一条東4丁目7番地
ワタナベレジデンス
TEL:011-522-6963
FAX:011-522-6964


競合他者との違い

会社解散・清算手続きを依頼する司法書士事務所を選ぶポイントは2つあります。

①会社登記専門の司法書士法人に依頼すること
            「司法書士事務所」と一口に言っても、得意分野は様々です。
例えば、相続専門の司法書士事務所もあれば、ライズアクロスのように「会社登記専門チーム」を持つ司法書士法人もあります。会社解散・清算手続きを依頼する際は、「会社登記」が
得意な司法書士に依頼するのがポイントです。
            
            ②個人ではなく法人の司法書士事務所に依頼すること
            また、司法書士事務所には、個人の司法書士事務所と、法人の司法書士法人の2種類があります。個人の司法書士事務所の場合は、よくも悪くも一人の先生がすべて対応するため、
対応できる業務に限りがあります。
その点、様々な専門家が所属する司法書士法人ライズアクロスグループでは、
グループ内外の専門家が連携して対応させていただきますので、どのようなご依頼にも、
安定して対応可能です。私たちが司法書士法人として大きく成長できているのは、たくさんの方から選ばれているからです。安心してお任せいただければと思います。

ご質問・ご相談など丁寧にお答えいたします。 どのようなことでもお気軽にご相談ください。

 

料金プラン ライズアクロスでは、お客様のニーズによって
お選びいただける3つのプランをご用意しています。

とにかく費用を抑えたい方向け!
書類作成プラン:50,000円(税込)
            <内容>
ひな形プランは、会社解散・清算手続きに必要な議事録のみ作成するプランです。
その後の関係各署とのお手続きはお客様ご自身にてご対応いただきます。

<成果物>
・議事録等の書類作成

会社解散・清算手続きの書類作成をプロに任せたい方向け!
書類作成プラン:110,000円(税込)
            <内容>
会社解散手続きのうち、官報への解散公告手続き以外をすべてをお任せ
いただけるプランです。

<成果物>
・議事録等の書類作成
・会社解散登記
・登記簿(解散完了)取得
・税理士紹介
・清算結了登記
・登記簿(清算結了完了)取得

会社解散・清算手続きを丸投げしたい方向け!
全部お任せプラン:160,000円(税込)
            
            <内容>
会社解散手続きのすべてをお任せいただけるプランです。

<成果物>
・議事録等の書類作成
・会社解散登記
・登記簿(解散完了)取得
・官報掲載手続き
・税理士紹介
・清算結了登記
・登記簿(清算結了完了)取得

プラン比較図

安心お見積のお約束
            ライズアクロスでは、
ご依頼者様に安心してご相談いただけるように、
必ずお見積をご提示させていただいております。
お見積り金額以外に
後から追加で請求することはございませんので
ご安心いただければと思います。
※お見積後に他の専門家へご相談いただいても
構いませんので、まずはお気軽に
ご連絡いただければと思います。

ライズアクロスに依頼するメリットまとめ

ライズアクロスにご依頼いただくと、以下のメリットが手に入ります。
			・来所不要!メールと電話のみで手続き完了
            ・選べるプラン5万円~
            ・ご依頼後は無料で何度でも相談OK!
            ・届いた書類に捺印するだけOK
            ・全国対応遠方でも大丈夫
            ・法人登記数最大級
            ・税理士のご紹介も可能
            ・手続きの途中からでも相談OK
            ・土日祝日や夜間も相談OK
            ・専門チームがしっかり対応!

よくあるご質問

手続き上の不安

  • 借入金や滞納している税金があるのですが、会社の清算手続きはできますか?

    • 可能です。
      この場合は解散後の清算手続きの中で各所への返済を行っていくことになります。

  • 会社を解散すると官報公告は必ず出さなければなりませんか?

    • 会社法上、会社の解散後に解散公告は例外なく必須とされています。
      しかし、解散手続きで官報公告紙面が必要とされることはなく、実施していない企業もあるというのが実情です。

相談方法について

  • 会社の解散手続きはどのように申し込めばよいですか?

    • まずはお電話またはメールにてご連絡いただき、無料相談のお申込みをいただければと思います。

      会社の解散[無料]相談ダイヤル
      電話番号:03-6450-6756
      受付時間:平日9時-21時 土日祝日は要予約

  • 会社の解散手続きを依頼するにあたり、用意しておくものはありますか?

    • 代表清算人となる方の印鑑証明書1通が必要となります。
      他に必要な議事録などの書類はすべて弊社で作成しますので大丈夫です。

スケジュールについて

  • 依頼してから手続きが終わるまで、どのくらいの期間が掛かりますか?

    • 通常解散の登記から清算結了まで最低でも2か月必要です。
      また、書類への押印作業も必要となりますので、3ヵ月程度がすべて完了までの目安となります。

費用について

  • 会社解散を依頼した場合、費用はどのタイミングでお支払いすればよいですか?

    • 解散登記の事前のご入金をお願いしています。

対応地域について

  • 事務所に行かなくても会社の解散手続きができますか?

    • 可能です。
      手続きの進行についてはメール・お電話で、書類については郵送でご対応させていただきます。

  • 会社が九州なのですが対応してくれますか?

    • 全国対応しておりますので大丈夫です。
      料金に変更もございません。

  • 会社解散の手続きを依頼するのに対応地域に制限はありますか?

    • 全国対応しておりますので大丈夫です。
      料金に変更もございません。

休眠状態の会社をそのままにしておくと、会社に利益が出ていなくても、
毎年最低7万円の法人住民税が発生しています。
会社解散・清算をしなければ、毎年7万円を払い続けなければならないのです。

また、会社が活動していなくても、役員の任期満了後の役員変更登記が必要です。
原則2週間以内に行わないと100万円以下の過料が科される場合があります。

さらに、債権者や株主などの関係者がいる場合は、会社の解散・清算手続きをしないと
財産の配分ができないため、関係者に迷惑を掛けることになってしまいます。

「会社をたたもう」と思ったら、今すぐ手続きを行うことが重要です。
初回のご相談は無料です
                                                                    司法書士なんて普段接点なんてないと思います。
だから電話するのも躊躇aすると思います。
私も、弁護士の先生に何か仕事を依頼しようと思うと、
電話するだけで料金が発生するのでは!?とビビります。

でも大丈夫。
初回の相談は無料です。

早くご相談いただいた方からご案内させていただきますので、もし会社の解散・清算手続きをしたいけれど
よくわからない・・・という方は、
まずはあれこれ悩まずにご相談ください。

今ご相談いただければ、
最短、最速、最良の方法であなたの相続手続きの
お手伝いをさせていただきます。

あなたからのご連絡をお待ちしています。
無料相談を
ご利用いただいた方の声
            
            
            ネットで色々調べたけれど
よく分からず困っていました。
何を相談したらよいかもわからず相談するのも躊躇しましたが、わかりやすくご説明いただきスムーズに完了ました!

            
            
            手間も掛からず
解散手続きを進めて
いただき助かりました!

            
            何も手続きせず放置していたため税金や保険、登記のことで不安でしたが一から対策を教えていただき助かりました!
ご質問・ご相談など丁寧にお答えいたします。 どのようなことでもお気軽にご相談ください。

 

Copyrightc 司法書士法人ライズアクロス All Right Reserved.